日本吃音臨床研究会へ
↑JSP 日本吃音臨床研究会
公式ホームページへ
伊藤伸二のブログ
↑ブログ「伊藤伸二の吃音(どもり)相談室」
吃音講習会サイトへ
↑「吃音講習会」ページへ


NPO法人 大阪スタタリングプロジェクト
(大阪吃音教室)へようこそ

★このホームページを初めてご覧になる方へのおすすめページ。
 大阪吃音教室ってどんなところ? → 例会案内ページ
 毎週の例会のテーマは? → 年間スケジュール
 例えばどんな内容なの?→ 動画ページ
 他にはどんな活動をしているの? → その他の活動ページ
 詳しく知るにはどんな本がいいの? → 出版物紹介ページ
 大阪スタタリングプロジェクトってどんな団体なの? → 入会案内ページ
  ※吃音教室への参加には、申し込みや事前の連絡は必要ありません。
   休みの週もあるので、年間スケジュールを確かめてご参加下さい。


 より新しい情報は?→ OSP公式ブログ (別窓に掲載)
 今週や来週の情報は?→ 公式ツイッター (別窓に掲載)

<公式ツイッターで告知した最新情報を転載>

 NEW  ☆2022年10.08〜10.09、2022年度「第5回 新・吃音ショートコース」を開催します。

 NEW  ☆2022年度「吃音と就職Q&A」の例会動画を、動画記録ページ に掲載しました。
動画のタイトルは「入学時から始まる就職活動」「学童期から始める仕事の話」「学校の就職セミナーの活用」「自分の強みの育成」「自分の吃音を語る力」「自分が納得できる人生」「好きな道で苦労をする」「吃音理解を求める前に」です。

 NEW  ☆出版物紹介ページを更新しました。
JSP年報第26号竹内敏晴の世界  〜竹内レッスンで起こっていること〜』の案内を掲載しました。

☆2022年08.19〜21、「第31回 吃音親子サマーキャンプ」を開催しました。
 *案内記事の末尾に、開催報告を追記しました。

☆2022年07.30〜31、第9回「親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会」を開催しました。
 テーマは「対話っていいね 〜対話をすすめる7つの視点〜」です。

2022年度「ことば文学賞」 の作品を募集しました。
 作品募集テーマは《吃音でよかったこと》でした。

☆2022年05.27、櫛谷宗則講師「何を大切に生きるか?」の例会を開講しました。

☆大阪吃音教室の 2022年度年間スケジュール が決まりました。
*新年度以降、新型コロナ感染状況に余程の悪化がない限り、万全の感染対策を取った上で、開講を継続いたします。

☆新型コロナ感染の急拡大を受け、1月21日(金)から2月11日(金)まで 大阪吃音教室の例会を休講しました。
[2022.02.16 追記]休講期間を3月6日(日)まで延長。
[2022.03.08 追記]休講期間を3月末まで延長。

☆2022年01.10、東京で「第9回 吃音と向き合い、語り合う 伊藤伸二・吃音ワークショップ」 を開催しました。

☆2021年10.29、2021年度「ことば文学賞」の受賞発表 を行いました。

 NEW  ☆出版物紹介ページを更新しました。
JSP年報第25号吃音の当事者研究の案内を掲載しました。

☆大阪府の緊急事態宣言発出に伴い、例会を休講 しました。
[2021.08.01]8月6日(金)から8月27日(金)まで休講
[2021.08.20 追記]休講を9月12日(日)まで延長
[2021.09.10 追記]休講を9月30日(木)まで延長

☆2021年度の「吃音講習会」を開催中止しました。

☆2021年度の「吃音親子サマーキャンプ」を開催中止しました。

2021年度「ことば文学賞」 の作品を募集しました。
 今年度の募集テーマは《吃音と家族》でした。

☆2021年06.19〜06.20、2021年度「第5回 新・吃音ショートコース」の開催を延期しました。

☆大阪府の「新型コロナウイルス まん延防止等重点措置」とその後の「緊急事態宣言」発令に伴い、2021年4月16日から6月18日まで休講 しました。
[2021.04.09]4月16日(金)から5月5日(水)まで休講
[2021.04.24 追記]休講を5月11日(火)まで延長
[2021.05.08 追記]休講を5月31日(月)まで延長
[2021.06.03 追記]休講を6月20日(日)まで延長

 NEW  ☆出版物紹介ページを更新しました。
JSP年報第24号レジリエンスの案内を掲載しました。

☆大阪吃音教室の 2021年度年間スケジュール が決まりました。

☆NHK「Web特集」に 大阪吃音教室取材映像 が掲載されています。

☆2020年度から、大阪吃音教室例会の会場 が変わりました。

 NEW  ☆出版物紹介ページを更新しました。
JSP年報第23号吃音を生きる吃音哲学  〜伊藤伸二講演集〜』の案内を掲載しました。

☆大阪吃音教室の 2020年度年間スケジュール が決まりました。

☆2020年03.01、「2019年度 第2回 吃音を考える会」を開催しました。

☆2020年01.13、東京で「伊藤伸二・吃音ワークショップ」を開催しました。

☆2019年12.21、2019年 大阪吃音教室忘年会 を開催しました。

☆2019年12.09、NHK「おはよう関西」で大阪吃音教室の活動が紹介されました。

 NEW  ☆新しい動画を、動画記録ページ に掲載しました。
動画のタイトルは「吃音親子サマーキャンプ 30周年記念インタビュー」、30年間連続開催してきた「吃音親子サマーキャンプ」について、伊藤伸二、溝口稚佳子夫妻が語っています。

☆2019年度「吃音Q&A 〜吃音基礎知識を整理する」の例会動画を、動画記録ページ に掲載しました。
動画のタイトルは「人前で話す前の心構え」「どもりは面接に不利?」「100万人が悩んでいる?」「どもる人の甘えとは」「子どもがどもっている時」「どもる自分を好きになる」「どもれる体になるとは?」「どもりのアイデンティティ」です。

☆2018年度「吃音Q&A 〜吃音基礎知識を整理する」の例会動画を、動画記録ページ に掲載しました。
動画のタイトルは「魅力的などもり」「対人関係と吃音」「どもる人の武器」「難行から易行」「どもる覚悟」「笑いとユーモア」「治らないことの意味」です。

 NEW  ☆2018年12.25、『どもる子どもとの対話 ―ナラティヴ・アプローチがひきだす物語る力―』 を、国重浩一さんとの共著で、金子書房から出版しました。

☆「どもりQ&A」の動画を、動画記録ページ に公開しています。

「ことば文学賞」作品の動画 を公開しています。

☆その他の最新情報は、
 大阪スタタリングプロジェクト 公式ブログ で。



NPO法人 大阪スタタリングプロジェクトとは……

 どもる人のセルフヘルプグループであると共に、吃音に関わるすべての人と連帯して、吃音問題を研究し、吃音問題解決に向けて、提言、実践していくグループです。
 大阪スタタリングプロジェクトの主たる活動の一つが『大阪吃音教室』です。『大阪吃音教室』では、吃音治療の特効薬がない現状にあって、吃音を治すことよりも、吃音と上手につき合うことを学びます。
 また『大阪吃音教室』では、個人個人の悩みの解決を最優先にしていますので、現在、吃音で困っていることや悩みを話し合うことができます。


大阪吃音教室の様子
例会の様子1 ボイストレーニング
ボイストレーニング
180406開講式
2018年度 開講式
180112吃音カルタ
吃音カルタ
例会で語る伊藤伸二
例会で語る伊藤伸二

NPO法人 大阪スタタリングプロジェクト
・大阪吃音教室 例会については、大阪吃音教室案内 ページをご覧下さい。
・その他の連絡先は、こちら のページをご覧下さい。
・ご意見、ご感想、ご質問等の入力フォームは、こちら です。

特定非営利活動法人法(NPO法)に基づく情報開示を、こちら のページで実施しています。