NPO法人 大阪スタタリングプロジェクト
入会のご案内

 吃音は、世界的に人口の1%の発生率といわれており、その原因は不明な部分が多く、残念ながら未だ治療法が確立されていないのが現状です。そんな中にあっても「吃音は努力すれば必ず治る」、また「どもりぐらいのことで」と、吃音に対する社会通念は昔も今も根強くあり、吃音やどもる人がなかなか理解されていません。また、どもる人が悩みを解決したいと思っても吃音に関する適切な情報が少なく、どもる人の悩みに充分応えてくれる相談機関に出会うことも極めて難しい現状にあります。そのような中で皆様と吃音教室で出会い、一緒に参加できましたことは、同じような体験をもつ者として嬉しく感じております。
 吃音教室の講師、世話役を務めております大阪スタタリングプロジェクトは、どもる人のセルフヘルプ(自助)グループとして1966年11月に発足し、長年の活動実践から今、私たちは〔吃音と上手につき合う〕を活動方針に、吃音児・者の問題に取り組んでいます。吃音教室は、大阪スタタリングプロジェクト活動の中心となっていますが、その他の活動として機関紙の発行や日本吃音臨床研究会との共同で吃音ショートコース(研修会)、竹内レッスン、吃る子どもを持つ親の教室、親子キャンプなどを開催し、活動の輪を広げております。また海外の吃音者、研究者との交流も活発にあり、日本における吃音情報発信基地の役割も担っています。
 皆様には、是非大阪スタタリングプロジェクトの会員となって入会されますようご案内申し上げます。会員となっていただけますと、会からお送りする機関紙や吃音情報紙、年報などを通じ、吃音児・者の体験、ことばの教室の実践、臨床家、研究者の研究成果、研修会、ワークショップ、書籍案内など、吃音と上手につき合い、吃音問題解決に役立つ情報が得られることでしょう。また各種行事に参加いただくことで出会いの経験があり、自己啓発につながるでしょう。どうぞ、吃音教室への参加だけでなく、吃音へのより積極的な取り組みとして、大阪スタタリングプロジェクトへの入会をご検討下さい。
 大阪スタタリングプロジェクトは、有志がボランティアとして活動を続けておりますので、他の市民グループと同様財政的な基盤が弱く、皆様からの会費収入を基本財源としています。充実した活動を続けるには、より多くの皆様のご協力が必要になります。現在、吃音に悩む吃音者や吃音児、吃音児をもつ親、さらには吃音問題に貢献しているのだという社会的な意義をご理解いただきご協力ください。
 吃音教室では、皆さんの困っていることや悩んでいることをお出しください。そのことについて話し合い、少しでも解決するよう知恵を出し合います。吃音教室は、一応の予定はありますが、常に個人の問題にスポットを当てます。遠慮なくご自分の問題をお出しください。皆様の参加をお待ちしております。
大阪スタタリングプロジェクト会長 東野 晃之 
大阪スタタリングプロジェクト 世話人一同 
大阪スタタリングプロジェクトへのご入会
年会費(1年度 4月〜翌年3月
  社会人・大学生・高校生  6,000円
  [郵便振替口座番号]00900−8−15630
     [口 座 名]大阪スタタリングプロジェクト
☆ 郵便振替にてご入会ご希望の方は、振替用紙の通信欄に「お名前」「ご住所」「お電話番号」を明記して下さい。
☆ また、大阪吃音教室例会 の会場でも、ご入会を受け付けています。
☆ 大阪スタタリングプロジェクトへのご入会は、大阪吃音教室例会 に定期的に通える、関西地区にお住まいの、高校生以上の方に限ります。
(この場合の関西地区は、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山の各府県内です。)
≪正会員特典≫
<特典1> 月刊機関紙『新生』、吃音情報紙『スタタリング・ナウ』をお送りします。
大阪スタタリングプロジェクト機関紙『新生』
 吃音教室だより、体験談、自分史、行事案内など掲載のニュースレター
吃音情報紙『スタタリング・ナウ』
 吃音児・成人吃音者の体験、吃音児をもつ親の体験、ことばの教室の実践報告などを中心に、ホットな世界の吃音事情や研究の成果を取り上げます。
<特典2> 年報 吃音臨床研究会雑誌『Stuttering Now』をお送りします。
吃音臨床研究会雑誌『Stuttering Now 年報』
 吃音を主なテーマとしながらも、教育、福祉、人間関係、コミュニケーション、障害問題、自己実現など、幅広い分野から学びます。
<特典3> 吃音ショートコースなどの参加費が一般参加料より割引になります。
吃音ショートコース
 吃音者、臨床家、親、さらにはコミュニケーションに関心のある人が参加するオープンな開かれたワークショップ
☆ 関西地区以外の方には、機関紙『新生』を通じて、大阪スタタリングプロジェクトの情報をご案内します。正会員でない方の『新生』購読料は、年間3,000円です。
★ 関西地区以外の方、中学生以下の方には、日本吃音臨床研究会 へのご入会をお奨めします。
  年会費(1年度 4月〜翌年3月)5,000円
  [郵便振替口座番号]00970−1−314142
     [口 座 名]日本吃音臨床研究会
★ お問い合わ先:日本吃音臨床研究会 事務局 TEL/FAX:072-820-8244

トップページに   このページの先頭に