出版物紹介


書籍・教材の案内
 日本吃音臨床研究会では、書籍や教材を取り扱っています。
 書籍は全国の書店、アマゾンなどのネットショツプでも買えますが、日本吃音臨床研究会にご注文いただければ、送料は当方が負担し、役立つ資料を同封してお送りします。
 ご希望の方は、郵便局に備え付けの郵便振替用紙をご利用の上、書籍・教材名や冊数、送り先などを明記して、お申し込み下さい。なお、銀行払いなど、公費による支払いをご希望の方は、お問い合わせ下さい。

《 単行本・冊子・DVDなど 》すべて税込み(送料当方負担)
・DVD『The Way We Talk (私たちの話し方)』80分  (2016.03)1,500円
・OSP文集『吃音を生きるⅡ―どもる人たちのサバイバル―』(2014.08)   700円
・向谷地 生良&伊藤 伸二 著 『吃音の当事者研究』   (2013.09)2,160円
・全国ことばを育む会パンフ『吃音とともに豊かに生きる』(2013.03) 600円
・大野 裕&伊藤 伸二 著 『認知療法・認知行動療法』  (2011.10)2,160円
・伊藤 伸二ほか  『吃 音 ワ ー ク ブ ッ ク』     (2010.08)1,944円
・<カルタ教材>『学習・どもりカルタ』(解説書付き) (2010.08)1,200円
・伊藤 伸二   『どもる君へ いま伝えたいこと』  (2008.08)1,296円
・平木 典子&伊藤 伸二 編著
    『話すことが苦手な人のアサーション』     (2007.04)1,944円
・OSP文集 『吃音を生きる ―吃る人々の体験集―』 (2006.11) 700円
・DVD『吃音と向き合い、吃音と共に生きる、吃る子どもと吃る人たち』(2006)1,200円
・石隈 利紀&伊藤 伸二
    『やわらかに生きる 論理療法と吃音に学ぶ』  (2005.05)1,944円
・水町 俊郎&伊藤 伸二 編著
    『治すことにこだわらない、吃音とのつき合い方』(2005.03)2,160円
・伊藤 伸二   『どもりと向き合う 一問一答』   (2004.08)1,296円

《 J S P 年 報 》すべて 1,000円(送料当方負担)
・JSP年報『子どもとともに、言葉を紡ぎ出す』       (2016.04)
・JSP年報『ゲシュタルト療法』       (2015.03)
・JSP年報『サイコドラマのすすめ』     (2012.03)
・JSP年報『カール・ロジャーズのパーソナルセンタードグループ入門』(2009.03)
・JSP年報『自分を生きる 運命を生きる』  (2006.04)
・JSP年報『人生は行動を待っている』    (2006.04)
・JSP年報『豊かな表現力のために』     (2006.05)
・JSP年報『生きることとコミュニケーション』(2003.07)

※JSP年報の価格を改訂しました。(1,500円 →)1,000円[送料込み]です。
※JSP年報の主な内容は、毎年開催している吃音ショートコースの記録です。吃音ショートコースと年報との関係については、こちら をご覧下さい。


トップページに   ページの先頭に